うさぎ島 ~大久野島でうさぎに会う~

*当サイトはアフリエイト広告を利用しています

ライフスタイル

うさぎ大好きの子どもたちと一緒に念願だった広島の大久野島(通称うさぎ島)に

行ってきました。

うさぎ島とは

広島県の竹原市に属する小島(無人島)で、

島には約900~1000羽のうさぎがいます。

このうさぎに会いに海外からも観光客がくるそうです。

うさぎを抱っこしたりはできませんが、エサを与えることは

できるので、うさぎ大好きのモモ(長女)のために行ってきました。

忠海港

車で行かれる場合は、忠海港で車を駐車するのが便利です。

我が家は午後に行ったのですが、駐車場がいっぱいでした。

なるべく早い時間がおすすめかと思います。

港には可愛いショップがあります。

ここで船の切符が買えます。

店内の窓にも可愛いうさぎがいました♡

船も可愛い

船の窓にもさっきお店で見たような可愛いうさぎがいました(#^^#)

座席に座ると、注意事項や島の地図があります。

天気が良かったので、空と海の青さが綺麗に見えました(*´▽`*)

うさぎ島

島に着くと、右周りか左周りかのルートしかないので、とりあえず

左周りに歩いて行ってみました。

早速うさちゃん発見!

人馴れしているので、エサをすぐに食べてくれました。

食べながら寝てる子もzzz

キャンプ場の中にもうさぎさんいてます。

親子づれのうさぎ

島のところどころにある水入れは、スタッフの方で管理されているようでした。

スタッフの方に言われたのは、エサをあげすぎてゴミになってしまうことが困るそうです。

自分でエサをあげるときは、うさぎさんが食べきれる量をあげて、食べきれなかったものは

ゴミ袋に入れて持ち帰るようにしましょう。

絶景ポイントもあります。

結構な崖でしたので、降りることは無理そうでした。

フェリーもあります。キャンプされる方は、フェリーを使うと便利ですね。

まとめ

結局、目の前のうさぎに気を取られてしまい、島の4分の1くらいしか観光

できませんでした。

宿泊施設もあるので、そこで自転車を借りて周遊することもできます。

エサは自分でにんじんやキャベツを持っていくことをおススメします。

うさぎの食べ残しは、持って帰るようにしましょう。

詳細は、公式サイトをご参考に↓

大久野島|観光スポット|竹原市公式観光サイト ひろしま竹原観光ナビ (takeharakankou.jp)

島のうさぎたちは、平和そうにのんびりと過ごしている感じがして、

一緒にいるだけでこちらもなんだかほっこりします。

抱っこはできませんでしたが、結構なでたりして触ることができたので、

子どもたちもそれなりに楽しむことができたと思います。

うさぎ好きさんには、是非訪れてみて欲しい場所です。

今度は、島に宿泊して早朝のうさぎさんたちも見てみたいです。