カメレオンの脱皮 ~ ある日突然に ~

*当サイトはアフリエイト広告を利用しています

エボシカメレオン

エボシカメレオンのレオン君、まだ1歳未満ですが、ゆっくりじっくり育っております。

カメレオンは、他の爬虫類に比べると成長速度はゆっくりめな方だと思います。

そのレオン君の成長の証である脱皮の様子を写真に収めたので、アップします。

爬虫類が苦手な方は、閲覧注意です。

脱皮の様子

普段、あまり動き回る方ではない、レオン君。

脱皮のときは、色々な格好で、色々な表情が見られるので、楽しいです。

脱皮に失敗すると大変なことになるので、こう見えても爬虫類の脱皮は、

命がけといっても過言ではないのです。

一瞬、誰!?と思ってしまった瞬間です。色まで違ってます。

怒っているのではなく、口を開けて、より皮がとれやすくしているご様子♪

レオン君の場合、半分怒ってるかもしれないですけどね(^^;)

下向きの方が、皮がとれやすいのかもしれませんが、頑張れ~(^.^)/~~~

脱皮する際は、色々なものに体をこすりつけて皮をとろうとしています。

ついつい、手伝ってしまいたくなるのですが、触ったりしないで、本人にお任せするのが

一番です。

本人も神経質になっているようなので、そっとしておきます。

色々な動きをするので、見ていて可愛いです☆彡

脱皮完了

一回り大きくなりました(^^)

ノーマル時の模様が変わっちゃっいました。

脱皮前の写真(4か月前)

成長するにつれて、体の模様がはっきり出てきているように思えます。

性格は変わらない

人なれしていないレオン君。

脱皮したら性格も変わるのかなぁ、と淡い期待しておりましたが・・・・・・

変わらないみたいです。

性格までは変わりません

脱皮の期間

脱皮が始まって大体、3日間くらいかけて脱皮が終了しますが、

本当に綺麗に皮がとれるのには、1週間くらいはかかると思います。

脱皮というと、「脱皮不全」が心配になるのですが、レオン君や

他に飼っているヒョウモントカゲモドキやフトアゴヒゲトカゲなどを見ていても、

脱皮不全が起こったことがなく、レアなケースなのかと思います。

カメレオンは、目の部分が突出しているので、目の周りの脱皮には

気を付けてみるようにしています。ただ、人間が手伝うのはNGです。

他の部位に関しても、あまり気にすることなく過ごしていれば、

自然と全部綺麗に取れてしまいますので、手をかけることは

ないと思います。

まとめ

数か月周期で突然やってくる爬虫類の脱皮。

普段見られない動きを見ることができたり、

元の形を綺麗に残した状態の脱皮の抜け殻が手に入ったりと、

なかなか面白いことがあります。

人間が手を出すことなく、個体の本能的な動きをそっと見て、

楽しませてもらいましょう。

用品の紹介

最後にレオン君に使用している飼育用品を一通り紹介して終わります。

ケージ

メッシュのケージは、ベビーからでも飼えますし、生餌も逃げない。

照明

温度と紫外線管理が大事。

止まり木

上に上に登る性質のあるカメレオンには縦方向のレイアウトが必要。

給水

動く水しか飲まないカメレオンには自動給水器が役に立つ。

エサ

生餌しか食べないので、好みの生餌を成長に合わせて。

飼育本

カメレオンとは何だろう、を知っておくべき。

カメレオン飼ってみたいけど……と思っている方がいたら、

爬虫類フェスに行ってみるのもおススメします。

プロの方から飼い方を教えてもらったり、

カメレオンベビーに出会えるチャンスです(#^^#)