木製の鳥かご ~フィンチ系におすすめ~

*当サイトはアフリエイト広告を利用しています

ペット

我が家で愛用している『鳥かご』をご紹介したいと思います。

山口県の家具職人の方がオリジナルで作製されています。

↑我が家の3台目です。脚が不自由な「もん吉」用に少しアレンジしてもらいました。

「木製 鳥かご」で検索してヒットしたのがご縁の始まりです。

「森重生活用品店」の公式HPです↴

木と竹でできた鳥かご_クロ | 森重生活用品店 (61aoitori.com)

こちらのショップサイトでも見つけました↴

木と竹の鳥かご【サイズオーダー可能です】 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販

3台目にして、店主の方と直接お会いできる機会があり、ご家族の方々も含めて、

生き方や考え方がとても素敵な方でした。

全体は竹ひごで構成されていて、メインの枠はウォールナット材が使われています。

枠がホワイトオークの鳥かごは、こちらです↴

木と竹でできた鳥かご | 森重生活用品店 (61aoitori.com)

ウォールナットの家具を中心としている我が家のインテリアと相性が

良かったです。

底のトレーもかっこいい!

脚が不自由なもん吉様にエサ入れも手作りです(感謝)

もん吉は、この鳥かごで一羽でのんびり暮らすことになりました。

もん吉と同居していた「ぶん太」さんは、実はお見合いに成功して、

2羽暮らしとなりました。

お見合い相手は、シナモン文鳥(♂)の「マロン」君です(^^♪

お見合いの時、ぶん太の鳥かごも一緒に持っていったのですが、

他にもお見合いされていた文鳥の飼い主さんたちに

この鳥かごが大注目されていました。

しっかり森重さんの宣伝しておきましたので(*´▽`*)

上の写真は、マロンと初めて出会った日です。

ぶん太がメス以外でこれほど近づいても怒らなかったのは、

マロンだけです。

このペアに雛が産まれたら、また報告したいと思います(*^-^*)

~ 番外編 ~

番外編として、竹製の丸型の鳥かごも予備として使っていますので、

紹介したいと思います。

夫婦喧嘩がひどい時は、こちらのカゴで一羽になって反省してもらいます。

従来の鳥かごでは何となく味気ないと思っている方には、おススメの商品です。